歯科衛生士求人 助手・受付求人


助手受付求人情報

 一緒に働く仲間を
 募集しています



非常勤歯科医師随時募集

助手・受付急募!
@月金   PM 12:30PM 9:00
A火水木  AM 09:30PM 7:00
B土曜   AM 09:30PM 6:00


こんにちは!台湾台北市不二牙醫診所(不二歯科)院長の陳維斌です。

あなたは歯科医院で働くのを興味お持ちでしょうけれども、あなたにとって歯科医院って、どんな場所でしょうか?

私は開業してまもない頃こういう経験があった。

『娘を雇ってください!』、と頼まれ、雇ったら、実は気配りがよくとも遅刻、欠勤などを平気にして、仕事に忠実ではない人でした。ある日無断欠勤を注意したところで、仕事をやめる事になった。しばらく経って、お父さんが尋ねてきて、『ありがとう、ありがとう!』と感謝されたばかり。聞いてみると、お嬢さんが歯科医院で人の役に立つことの大事さに目覚めて、正式に看護学校に入学したそうです。

小さな歯科医院でも人の役に立ちたい。
 小さな歯科医院でもそこに一つ小さな社会がある。

医院というのは人の不健康な部分を見てあげるところですので、赤ちゃんからお年寄りまで誰もが何らかの悩みを抱いて来院します。

「歯が痛くて我慢できない。」

「入れ歯が肉に当たって痛い。」

「子供が転んで、歯が折れた。」

「歯の色が黒いので、笑えない。」、

「歯を治したいだけど、怖くて歯医者へいけない。」などなど。

 

長く歯科医院やっていると、患者さんとも親しくなって、今度は

「うちの娘、いい相手はいない?」

「海外旅行へいきたいが、どこがいい?」

「最近腰が痛くて、医者へ行ったほうがいい?」といろいろ相談される。

 

こいうこともあった。

「おじいちゃんがこの前に来たときに、この次は新しい入れ歯ができるよ、と先生にいわれましたけど、おじいちゃんがその後なくなった。今日はその入れ歯をもらって、かんおけにも入れてあげようかと思ってきました。」

 まさに人生に一幕がそこに演出しています。あなたが台湾不二歯科医院の従業員でしたら、あなたもこの演出に参加しています。

 その患者さんの人生の大事な一幕を出演するために、あなたは準備出来ましたか?

 あなたがもし台湾不二歯科医院で働きたい、患者さんの人生舞台の一部分を共有したいであれば、まずこれだけ台湾不二歯科医院のことを知ってほしい。

 1、一般歯科も小児歯科も患者さんを大切にします。
 2、院長が常に新しいことを取り組んでいます。
 3、院内感染防止対策を取り組んでいます。
 4、予防(care)と治療(cure)は同じぐらい重要だと考えています。

 これらのことについていくのに、それぞれ何が必要か考えてみてください。
 答えは:
 1、歯科の仕事とは患者さんの体や人生の一部分に関わることであり、明るさや元気が一番。
 2、新しいチャレンジについていくのに意欲や学ぶ姿勢が必要。
 3、院内感染防止対策がやればやるほど仕事が増えるので、優しさと忍耐力で克服。
 4、患者さんの健康を守る情熱や患者さんを説得できる柔軟性があって初めて予防の仕事ができる。

 条件が厳しいなと思っているあなた、お気づきでしょうか、経験などいいませんでした。経験があればそれに越したことはないが、それよりも人柄です。
歯科医院でやっていくのに、素直で一所懸命に頑張る人が一番です。

 ここまで読んでくれて、ありがとうございます。読んだことによって、台湾不二歯科医院で働きたい意向が固めたであれば、電話やメールで連絡してください。

経験年数により優遇します。
大入り、目標達成報奨金あり

お問い合わせ先
02-2562-2777(採用担当:田川) 又は、
fujidental@fujidental.twよりご連絡ください。